mainVisual

会のご紹介

本会について

本会組織図

組織図

役員および技術スタッフ

会長兼西日本ブロック統括

宮越一郎

宮越工芸株式会社 代表取締役社長

顧問

近藤照夫

ものつくり大学 名誉教授

専務理事兼関東ブロック支部長兼HP推進担当

近藤旭

株式会社マルシン 代表取締役社長

常務理事

大塚明郎

大塚金属株式会社 代表取締役

理事兼東北ブロック支部長(北海道地区兼務)

庄司郁夫

株式会社山形メタル 建材事業部 製造部 取締役部長

理事兼中部ブロック支部長

山川健治

株式会社ダイワ 代表取締役社長

理事

倉智亮吉

株式会社日本電気化学工業所 取締役生産担当

理事兼環境配慮推進担当

前島靖浩

筒井工業株式会社 専務取締役

監事

西澤政芳

元郷塗装工業株式会社 代表取締役社長

技術スタッフ

中野義信

宮越工芸株式会社 生産部兼技術部 取締役部長

技術スタッフ

長谷川太一

株式会社日本電気化学工業所 生産本部 技術品質管理保証部 部長

技術スタッフ

深津拓也

株式会社マルシン 品質管理部

当工業会では工業会への技術的なお問い合わせを受け付けておりますが、早急なご返答が必要な場合はお近くの各企業にお問い合わせください。
 > 会員企業紹介

工業会としての総合的・集約的なご意見が必要な際には、別ページの技術的内容Q&Aコーナーの問い合わせフォームにご記入ください。お問い合わせの数が多い内容や工業会として皆様に是非発信したい内容につきましては順次Q&Aコーナーに掲載させていただきます。

賛助会員

  • 旭硝子株式会社

    会社名
    旭硝子株式会社
    住所
    東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
    TEL
    03-3218-5040
    FAX
    -
    担当者
    早川 和成
    E-Mail
    URL
    https://www.agc.com/
    コメント
    旭硝子(株)が世界で初めて開発した溶剤可溶型塗料用ふっ素樹脂「ルミフロン」は、1982年に上市し30年以上。世界各国でご使用いただいております。溶剤から始まり、水系、弱溶剤、そして粉体と多くの品揃えによって、お客様のご要望にお応えしております。詳細はホームページをご覧ください。
    ホームページを見る >
  • 旭サナック株式会社

    会社名
    旭サナック株式会社
    住所
    本社: 〒488-8688 愛知県尾張旭市旭前町5050番地
    東京支店: 〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町4番1 メディックスビル5F
    TEL
    本社: 0561-53-1213(代)
    東京支店: 03-3254-0911
    FAX
    本社: 0561-54-8847
    東京支店: 03-3258-1968
    担当者
    東京支店 高橋徹哉
    E-Mail
    URL
    http://www.sunac.co.jp
    コメント
    旭サナックは、これまでの研究開発の積み重ねにより築き上げた塗装技術を更に追求し、お客様のコスト低減とグローバル化に貢献できるよう、これからもたゆまぬ努力と共に技術革新に挑み続けます。
    ホームページを見る >
  • 関西ペイント販売株式会社

    会社名
    関西ペイント販売株式会社
    住所
    〒144-0045東京都大田区南六郷3丁目12-1
    TEL
    03-6758-0880
    FAX
    03-3732-7779
    担当者
    田中孝一
    E-Mail
    URL
    http://www.kansai.co.jp
    コメント
    工業用塗料では、外装建材をはじめ、建設機械、各種産業車両、スチール家具、電機機器、更には飲料缶などに至るまで、さまざまな分野でお役に立てる塗料を、より高品質で、より安全・安心に、安定して供給できるよう、力を注いでいます。詳しくは、ホームページをご覧下さい。
    ホームページを見る >
  • 株式会社ケミコート

    会社名
    株式会社ケミコート
    住所
    浦安本社 千葉県浦安市北栄4-15-10
    TEL
    047-381-7721
    FAX
    047-352-1139
    担当者
    窪田 俊豪
    E-Mail
    URL
    http://www.chemicoat.co.jp/
    コメント
    塗装前処理薬剤の他、塗装に関する設備、ペイントキラー剤、電解水とその派生商品を取り扱っております。お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
    ホームページを見る >
  • サーテックMMCジャパン株式会社

    会社名
    サーテックMMCジャパン株式会社
    住所
    東京都中央区新川1-6-11
    TEL
    03-3537-6888
    FAX
    03-3537-6707
    担当者
    技術部:石綿孝太郎
    E-Mail
    URL
    http://www.surtec.jp/
    コメント
    世界28か国50拠点を持つサーテックグループの日本法人です。洗浄剤、めっき薬品、塗装前処理剤等、様々なご要望に対応可能な表面処理薬品を取り揃えております。SurTec 650は裸耐食性及び塗装密着性が両立可能なアルミ用の化成処理薬品です。QUALICOAT、GSBやMILスペック等の認証を受けた6価クロムフリー薬品として、世界中でご愛顧頂いております。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。
    ホームページを見る >
  • 株式会社三王

    会社名
    株式会社三王
    住所
    ■本社
    〒120-0005東京都足立区綾瀬6丁目6番20号
    TEL
    03-3629-8421
    FAX
    03-3629-8425
    担当者
    君島(埼玉支店)
    E-Mail
    URL
    http://www.san-oh-web.co.jp
    コメント
    弊社は、(1ケース15kgから指定色対応と短納期でお届けする。)オンデマンドオーダーを主力に、コナールの商標で各種粉体塗料の製造・販売を行っている製造メーカーです。同時に、各メーカー様の溶剤(ラッカ―~ふっ素まで)や粉体塗料の取扱いも行っており、お客様の多様なニーズにあわせ細かな対応のできる塗料販売店です。特に、今後のアルミ外装向けに注目される、PVDF高温粉体塗料(Fluorofine商標)をfineshine社の総代理店として輸入販売しています。詳細は、弊社ホームページをご覧ください。
    ホームページを見る >
  • 大日本塗料株式会社

    会社名
    大日本塗料株式会社
    住所
    〒554-0012 大阪市此花区西九条6-1-124
    TEL
    06-6466-6703
    FAX
    06-6468-1091
    担当者
    渡部直康
    E-Mail
    URL
    http://www.dnt.co.jp
    コメント
    大日本塗料は、錆止め塗料からスタートし、現在では、重防食、車両・建機、自動車、家電、建築などあらゆる分野に塗料を提供している総合塗料メーカーです。焼付塗料については、溶剤や水系、粉体塗料の製品設計及び製造を行っております。最近の新商品は、『2層分離形ふっ素樹脂粉体塗料』となります。詳しくは、ホームページをご覧ください。
    ホームページを見る >
  • 株式会社高砂商店

    会社名
    株式会社高砂商店株式会社高砂商店
    住所
    大阪府大阪市北区中津3-35-13
    TEL
    06-6373-1052
    FAX
    06-6375-5794
    担当者
    高岡 佑輔
    E-Mail
    URL
    http://www.takasago-st.com/
    コメント
    「こんな塗料ないかな?」「種類がたくさんあるけど、どの塗料を選べば良いの?」このような御問い合わせに「真摯にお応えすること」を第一に考え、1932年に創業した塗料販売店です。国内6ヶ所(大阪、滋賀、埼玉、豊岡、郡山、三重)に営業所を構え、特約店である、大日本塗料、ロックペイント商品を中心に、ダイキン工業のフッ素樹脂塗料や各塗料メーカーの商品、機能性塗料を取り扱っております。また、海外塗料メーカーでは、世界最大の塗料メーカーである AkzoNobel の代理店として、粉体塗料、溶剤塗料の取扱いを行っております。詳細はホームページをご参照ください。
    ホームページを見る >
  • 日本ペイント・インダストリアルコーティングス株式会社*

    会社名
    日本ペイント・インダストリアルコーティングス株式会社
    住所
    栃木県小山市城山町2-12-16 中野屋ビル3F
    TEL
    0285-24-3351
    FAX
    0285-22-4600
    担当者
    織田 崇昭
    E-Mail
    URL
    http://www.npic.jp
    コメント
    日本ペイントグループの一翼を担う販売会社として活躍する、日本ペイント・インダストリアルコーティングス株式会社です。私たちは、単なる塗料の販売にとどまらず、商品企画、カラーデザイン、また省力化塗装システムの提案、あるいは塗装の請負や塗装管理サービスなど、塗膜のプロフェッショナルとして「価値ある塗膜」のご提供を常に心がけております。又、昨年よりは小口粉体調色システムの導入にて、粉体塗料1kg~の納入を可能とし市場拡販に日々努力致しております。今後もお客様に喜んでいただき、良きビジネスパートナーとして愛され信頼されることこそが、私たちの願いであり使命だと思っております。詳細はホームページご参照下さい。
    ホームページを見る >
  • 富士化学塗料株式会社

    会社名
    富士化学塗料株式会社
    (草加営業所)
    住所
    埼玉県草加市稲荷1-4-34
    TEL
    048-929-0421
    FAX
    048-929-0433
    担当者
    山口幸治
    古川(草加営業所長)
    E-Mail
    URL
    http://www8.ocn.ne.jp/~fuji01/
    コメント
    当社は昭和32年4月設立した塗料並びに塗装機器など塗装材料全般を取り扱う販売会社で有ります。サービスやフォローを円滑にするため、東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬・茨城・栃木・新潟・福島・岩手の一都九県に15営業所並びに調色サービスを連動させ、即応体制のできる整備をし需要者本位の営業展開をしています。取扱い商品についても自社製品ばかりでなく、大日本塗料・日本ペイント・トウペ・関西ペイントなどの他、450社との特約販売にも力を入れ、塗料の他に塗装設備・公害防止機器など、塗料・塗装に関するすべてを賄う総合商社であります。
    ホームページを見る >
  • ロックペイント株式会社

    会社名
    ロックペイント株式会社
    住所
    東京都江東区南砂2丁目37番2号
    TEL
    03-3640-6000
    FAX
    03-3690-9000
    担当者
    津波 翔大
    E-Mail
    URL
    http://www.rockpaint.co.jp
    コメント
    工業用塗料では、家電製品、鋼製家具、配電盤などに使用される「050ライン エミーラック」「065ライン コーロック」は発売40年以上のロングセラーで、多くのお客様のご愛顧頂いております。
    最近では、環境への意識が高まっている中、高機能化した粉体塗料・フッ素樹脂塗料の販売に注力しており、高付加価値製品の供給に努めております。詳しくは、弊社ホームページをご覧下さい。
    ホームページを見る >

*2015年4月1日より社名変更しました。

コンサルタント紹介

工業会の会則において掲げています事業の中に「塗装その他の技術相談」があります。
会員・賛助会員で技術相談に応じる体制を整えて行きますが、それとは別に相談に応じる専門家のご紹介をさせて頂きます。

*注意*
当工業会のコンサルタントによる技術アドバイス等を直接コンサルタントにお問い合わせいただく場合、工業会としてのアドバイスの枠を超えた、コンサルタント個人としてのアドバイスが含まれることがあり、工業会の枠内での総合的・集約的なご意見が必要な場合は、別ページの技術的内容Q&Aコーナーより受け付けております。

近藤照夫

  • ものつくり大学 名誉教授・特別客員教授
  • 博士(工学)・技術士(応用理学部門)
  • 日本建築学会 材料施工委員会委員 司法支援建築会議委員 ほか
  • 日本建築仕上学会 理事(副会長)
    環境配慮形塗装標準化検討委員会 ほか
  • 国土交通省 中央建設工事紛争審査会特別委員
  • 東京地方裁判所 民事専門調停委員(建築)
  • ロングライフビル推進協会 建築仕上診断技術者講習委員会委員長
  • 公共建築協会 建築工事監理指針改定委員会建築部会委員
  • 建築保全センター 建築改修工事監理指針改定委員会建築部会委員
  • 建築研究振興協会 技術顧問
  • その他 専門工事業団体 顧問・委員

対象技術分野

  1. 建築内外装構法(構法評価・施工管理・保全)
  2. 建築防水構法(構法評価・施工管理・保全)
  3. 鉄骨の耐久性・保全(調査・診断・補修・改修)
  4. RC造構造物の耐久性・保全(調査・診断・補修・改修)
  5. 橋梁の耐久性・保全(調査・診断・補修・改修)
  6. QMS,EMS(ISO9000s,14000s)
  7. 環境保全・健康安全

お問い合わせ先メールアドレス

大澤悟

Office OHSAWA代表
博士(工学)
*現在、東京理科大学、東京電機大学等で非常勤講師として教鞭をとるとともに、芝浦工業大学SIT総合研究所客員研究員として活躍

  • 1973年
    早稲田大学応用化学科卒業
  • 同年
    株式会社竹中工務店入社
  • 1974年~
    技術研究所配属以後40年以上にわたり仕上技術等の研究・開発等の実務に従事
  • 2015年3月
    同上退職ののち、「office OHSAWA」を起業

(竹中工務店在職期間中・後の他の活動)

  • 1997年~現在
    日本建築仕上学会理事
  • 2009年~現在
    同上総務委員会委員長
  • 2010年~2015年
    博士号取得の為芝浦工業大学建築学科入学・卒業

対象分野(カッコ内は保有している関係資格)

  1. 建築内外装全般(建築仕上診断技術者)
  2. 建築防水関連(シーリング管理士)
  3. 鉄骨の耐久性・保全等(防錆管理士(塗装・施設防食))
    他多数資格保有
    日本建築仕上学会、スガウェザリング技術振興財団、各種工業会等、様々な舞台で学会賞や論文賞等を受賞

お問い合わせ先メールアドレス

野平修

野平外装技術研究所(noftec)代表
修士(工学)
*現在、アルミCW及び金属パネル全般、PCCW及び窯業系パネル、ガラス等の技術指導や一部海外調達の技術支援を実施現場技術者が教える「施工の本」〈仕上編〉(建築技術刊)を執筆、その他、月刊誌『建築技術』・『塗装技術』等への執筆多数

  • 1976年
    早稲田大学大学院建設工学専攻卒業
  • 同年
    鹿島建設株式会社入社
  • 1976年~
    旧建築工務部(現建築管理本部建築技術部)以後39年にわたり内外装仕上技術等の研究・開発等の実務に従事
    途中、1996~2000年にかけて、晴海トリトンスクエア工事に工務長として従事
  • 2015年10月
    同上退職ののち、11月に「野平外装技術研究所(noftec)」を起業

(鹿島建設在職期間中・後の他の活動)

  • 1985年~1995年
    日本建築学会JASSカーテンウォール工事、建具工事、金属工事、ガラス工事の主査
  • 2008~2013年
    芝浦工大建築学科『建築施工の実務』講師
  • 2009年~現在
    軽金属製品協会粉体塗装委員会委員
  • 2013年~現在
    登録硝子工事基幹技能者講習委員及び講師

対象分野(カッコ内は保有している関係資格)

  1. 建築内外装全般(一級建築士、一級施工管理技士、建築仕上診断技術者)
  2. コンクリート関連(コンクリート主任技士)
  3. フッ素樹脂焼付け塗装・高耐候性粉体塗装の技術指導
  4. カスタム粉体塗装(テラコッタ風粉体、粉体鏡面仕上、特殊テクスチャー仕上)の技術指導
  5. 常温硬化型塗装の技術指導
  6. 内外装テラコッタ・石材・タイルに関する技術指導
  7. その他内外装に関する技術的相談

お問い合わせ先メールアドレス

Topへ↑